「ほっ」と。キャンペーン

会社概要

<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
リタリン うつ病の効能取り下げへ
向精神薬リタリン、
私が初めてこの薬の名前を知ったのは10年ほど前、
児童相談所の勉強会で、
多動の子供に劇的に効果があるらしいという話としてでした。
その後、、乱用という社会問題に接することとなって行きました。

私が医療現場との関わりの中で感じてきたことですが、
うつ病患者さんに関して、
リタリンを日常的に処方する医師と絶対に処方しないという医師、
そこがしっかりと別れるという印象があり、
そこにはどのような見解の相違があるのでしょうか。

発売は1958年ということなので、歴史としては古いですね。
承認されている効能は、
難治性うつ病、遷延性うつ病、睡眠障害ナルコレプシーの3種類。
このうち、難治性うつ病、遷延性うつ病、この二つに対しては、
確かに、患者さんも医師も辛いのは間違いないことでしょう。
そこで、、
リタリンの処方を受けた患者さんは、確かに元気になるようです。
しかし使い続けるうちに、何となく具合が悪くなって入院に至り、
そこでリタリンからの離脱をしてもらって、やっと、、、
心身の健康を回復したというケースもありました。

リタリンを使わない医師のところへセカンドオピニオンで訪れた、
前医にリタリンを処方されていた患者さんは、
前医で離脱をしてもらってからでなければ、
こちらでは診れませんと言われたといいます。
処方した医師の責任において離脱すべきとのことだったのでしょう。

今回、実際にうつ病の効能取り下げが決まった場合には、
うつ病の治療薬としては保険適用外になるということのようで、
このことが、いわゆる社会問題としての悪用への歯止めのみならず、
医師の処方により通常の薬物療法としての使用をしたとしても、
経過が芳しくなくなって行くという経過をたどり、
結局は入院して離脱をしなければならなくなるようなケースが
発生することへの抑制になればという感想を持ちました。
(2007.9.21 日本経済新聞夕刊記事を読んで)
[PR]
by jasmine_herb | 2007-09-22 23:18
安倍総理の「こころとからだ」
慶應病院の先生の会見では、安倍総理は機能性胃腸障害との診断でした。
総理大臣の職、当然のことですが凡人には想像もつかない激務なのでしょうね。

安倍さんの「こころとからだ」、
病気になるということ、それは免疫力の低下、ストレスにより自律神経のバランスが崩れている心身の状態で、たび重なる不祥事が契機となり、安倍さんが「もともと持っていた胃腸の脆弱性」に大きな負担がかかった結果なのでしょう。
ストレスが身体化する、意識でとらえているよりも遥かに限界を越えていたのでしょうね。

「もともと持っていた胃腸の脆弱性」、胃腸という器官は、不安や緊張・満たされない甘えの欲求などの身体化の象徴のようです。
歴代総理の家に生まれ、ご両親も忙しくて、普通に愛情をもらって育つという環境ではなく、想像ですが、きっと「すごく淋しい」子供時代を過ごされていたのではないでしょうか。

今回の参議院選惨敗後の続投も、岸信介の娘であるお母様の意地や期待に応えようとした部分もあったのでは?と想像してしまいます。
当初からリーダーシップのなさ、言われていました。
安倍さんの中に色々な意味で「父性」が育っていなかったのではないでしょうか。
安倍さん自身が父親になったことがないし、お父様の晋太郎さんもソフトな感じの方でした。血統は良いこと間違いなしですが、「家族機能」としてはどうだったのでしょうか。 

変人とまで言われた小泉前首相、変人ぶり=リーダーシップがある、ということにはならないと思いますが、何と言われようと「初志貫徹して目標を達成して行く力」の部分は、カッコよかったなと思いますね。
[PR]
by jasmine_herb | 2007-09-15 19:56
不眠症  睡眠薬の使い方、まちがってませんか?
眠れないのって、つらいですね。
不眠は、うつ症状の一つとも言われています。
入眠困難、中途覚醒、早朝覚醒など、いろいろなタイプがあります。
今日は、寝つきが悪い場合の睡眠薬(精神安定剤なども)の使い方について、
結構、誤解が多いように思いますので、書いてみたいと思います。

まずは医師の指示どおり、寝る前に薬を飲む、、、そこまでは良いのですが、
その後、ゴソゴソ動き回ったり、本を読んだり、ネットやったりする。。
そこでちゃんと眠くなってくれれば良いのですが、、
そうしているうちに折角の眠気がどこかへ行ってしまう、なんてことありませんか??

睡眠薬を飲んでも眠れません、なんて訴える方、時々いらっしゃいます。
主治医の先生には、そんなこと言ったら薬が増えちゃうから言えないし、、なんて。。
よくよく聞いてみると、、、
やっぱり、薬飲んでから、すぐにベッドに入っていらっしゃらないんです!!!

是非、睡眠薬を飲んだら、
すぐにお布団に入って、デンキ消して静かにして目を閉じてください。
そして、眠気がふ〜っと気持よく襲ってくるのを待ちましょう。

まちがった睡眠薬の使い方をなさっていた方がおいででしたら、
飲んだらすぐ静かにベッドに入ること、、、是非、試してみてくださいね。
おやすみなさ〜い zzz......
[PR]
by jasmine_herb | 2007-09-12 23:53

ソフィアカウンセリング・ブログはこちら

ストレスからくる心と身体の不調について、臨床心理士になって学ばせて頂いたことや日常の話題など書いてみたいと思います。悩みごとを抱えておられる方へのメッセージになれば嬉しいです。
by jasmine_herb
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
以前の記事
2016年 05月
2016年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧