会社概要

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
統合への道
60歳で定年退職を迎えられたクライエントさんが、
カウンセリングにいらっしゃいました。
それまでの現役時代の御苦労を語られ、
そして「今、なぜカウンセリングなのか」をお聞きして、
とても嬉しくなりました。

「これまでの人生を振り返り、
良い人生だったと言って死んで行きたいから、
認知行動療法をお願いしたい」と仰られたのでした。

人間の発達という視点からとらえた心理学者エリクソンの
人が生まれてから死んで行くまでの「ライフサイクル論」、
まさにその最後の発達課題に相当する部分の課題解決を
このクライエントさんは希望して来られたのでした。

掛けがえのないこのクライエントさんのこの作業に対し、
良いサポートができればと思っています。
[PR]
by jasmine_herb | 2009-03-25 16:26
大峯千日回峰行
慈眼寺住職、塩沼亮潤さん(S43生)、大峯千日大峰行大行満大阿闍梨。
大峯千日回峰行は吉野・金峯山寺1300年の歴史の中で2人しか果たしていない難行だそうです。この千日回峰行ではたったひとつ掟があり、いったん入行したら途中でやめることが絶対に許されなく、止めるときは携帯している短刀で腹を切るか腰に巻いている死出紐で首をくくるかという命がけの行なのだそうです。

この大阿闍梨さんの講演が名古屋能楽堂で行われ、私は行けなかったのですが、行ってきた家族にその講演資料を見せてもらいましたところ、脳科学者 茂木健一郎さんとの対談『特集 変化し成長する』の抜粋でした。

その中で茂木さんが「脳内のドーパミンを生み出す物質は、自分がすでにできると分かっていることや他人から強制されたことをやっても放出されないのです。できるかどうか分からない、越えるべき障壁が高い、そんな時ほどそれを成し遂げた時には大量に分泌され、非常に大きな喜びを得ることができます。脳内回路はそれによって変化し社会観や人格さえ変わる可能性があることを研究しています」と述べています。

塩沼大阿闍梨さんは、茂木さんの言うところの「フロー状態」(没我の境地での一体化)について、これは行に相通じるものがあり、千日回峰行の後半では頻繁にこの「フロー状態」を体験したと語っています。「岩場を駆け抜けて行きますが、そういう状態に入ったときは次にどの石に足を置けば安全か、考えなくても石の雰囲気でわかります。あるいは目線は3〜5m先を見ていますが、実は足元から20mくらい先まで全部把握できるようになります。マムシも倒木もすべて見えるのです」とのこと。

このフロー状態(ドーパミンの分泌した状態?)、私は過去に2回体験したことがありますが、確かにそれぞれ当時の自分にとっては大きなことの集大成に差し掛かったあたりから始まったのを覚えています。まさに心と身体が一体化し「感覚そのもの」になり、すごく気持ちよく考えがどんどん浮かんで勝手に指がパソコンのキーボードを打っていき修士論文が完成しました。不思議な感覚でした。その後、臨床心理士資格試験では勝手に答えが頭の中からスラスラ出てきて気持ちよく解答が埋まって行き、満点とれていたかもとすら思えました。この時もとても不思議な体験でした。私の体験はこの程度のものですが、自分なりにこの状態を経験できたことが幸せに思えます。それ以降、最近はないですね。できることならもう1回ぐらい、そのような対象に出会いたいものだと思います。

脳科学でも人間の脳には「他人のために何かをする」という利他的な回路があるそうですが、結局は「他人のために」生きている人の方が、仕事も人生もうまく行っている場合が多いようで「他人を思いやる」という仏教の教えは究極の哲学であると同時に実践的な智慧でもあると大阿闍梨は語っていました。
[PR]
by jasmine_herb | 2009-03-22 01:03
ゴルトベルク変奏曲
私はピアノ、バイオリン、アルトサックスを習ってきましたが、
どれもこれも全く長続きせず、音楽は素人なんです。
ですが、最近またピアノを弾きたいと思うことがありました。

バロック音楽、とりわけバッハが好きで、
小学生の頃から聴いたりピアノで弾いてみたりしていました。
バッハのゴルトベルク変奏曲、
グレン・グールド演奏が良いと聞きAmazonで注文しました。
なるほど、これまで聴いてきた演奏との違い、
メリハリの効いたサクサクとしたなかにも情緒ある好みの演奏でした。
どことなく涙が出そうになったりもしました。
演奏の違いに自分の好き嫌いを感じることはありましたが、
これからは演奏家にもこだわって聴いてみたいと思いますし、
ゴルトベルク変奏曲、
自分でも弾いてみたいと思ってしまったのでした。
[PR]
by jasmine_herb | 2009-03-18 21:45
さすが!
先日、名古屋商工会議所のパーティーに出席させて頂いてきました。
緊張しながらの参加でしたが、
会員のみなさまと名刺交換などさせて頂きました。

やはりここでは、
松坂屋会長でもいらっしゃいます岡田会頭さんに
ご挨拶を申し上げなければと思い、
勇気を出してお声掛けをしました。
名刺を頂戴しながら、わずか5分ほどのお話でしたが、
なぜか私の大好きなマンダラの話になり、
会頭さんもマンダラが好きだと仰られて、

「マンダラは、問題を解決するときに使っていて、
四方八方へ広がる世界だから、
マンダラの形にどんどん浮かんだ考えを書いて行くと解決するんだ」

このように教えて頂き、「ほんの5分」のご挨拶の中で、
その「一瞬」に、私にとって得難い内容をお話し下さったことは、
ものすごいインパクトであり、一生の宝のように感じています。
上手く表現できませんが、きっとパワーと集中力が違うのでしょうね。
さすがです!
[PR]
by jasmine_herb | 2009-03-13 17:41

ソフィアカウンセリング・ブログはこちら

ストレスからくる心と身体の不調について、臨床心理士になって学ばせて頂いたことや日常の話題など書いてみたいと思います。悩みごとを抱えておられる方へのメッセージになれば嬉しいです。
by jasmine_herb
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 05月
2016年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧